母と私の着物ぐらし

着物の決まり事 日々のコーディネート 趣味の茶事 母との暮らし 仲居さんのバイト

7月の着物コーデ~30日

~紗(風)の着物に紗献上(ポリエステル) 昨日に引き続き、一日ずれこんでおります。 綿とポリエステルの交織の着物です。涼しいです。 うすぼんやりとピンクとも紫とも言えない淡い色の縞が入っています。 クレヨンで、<はいあかむらさき>という色がある…

7月の着物コーデ~29日

~雪輪の紗(風)の着物に縦絽の名古屋帯 オリンピック観戦を楽しんでおりましたが、今日は久々のバイトでした。 今日は人身事故のため、電車が大幅に遅れて、いつもは30分ほど前に着くバイト先に何と1時間も遅刻してしまいましたが、何とか開店時間には…

仲居さん日記35

~お客様と共にブルーインパレスを追いかける 開店の準備もほぼ済んだころ、お隣のフレンチのシェフと、うちの黒服さんが何やらお話をしています。 何かが来るとか、、、 先ごろ、衛生検査と、消防検査を済ませたところです。 現状の確認ではありますが、そ…

7月の着物コーデ~23日

いろいろありましたが、今日は東京オリンピックの開会式です。 ブルーインパレスが飛んだことをご存じの方も多いと思います。 私のバイト先は、間近にスカイツリーが見えるのが自慢です。 なので、往復スカイツリーの近くを飛んでくれたので拝見することが出…

7月の着物コーデ~22日

暑いですね。 こんな日にも、いそいそと着物を着てしまう私。 ”涼しそうですね” と、言って頂くこともあるのですが、”着物、暑くないですか?” と聞かれることも度々です。 そりゃまぁ、暑いですね。 でも、慣れているというか、私としては、こんなに暑けれ…

早朝散歩に変更しました

母とのお散歩は、9時半くらいに出かけていました。 母の好きな韓国ドラマを見て、保冷剤等の熱中症対策の装備を整えるとその時間になります。 でもでも、その時間になると、すでに厳しい暑さになっています。 そこで、今週からは、早朝に変更しました。 早…

7月の着物コーデ~16日

~縦絽の着物に絽縮緬の刺繍の帯 今日の着物も、綿と化繊の交織です。 一旦、この手の着物を着始めると、化繊だけの着物は暑くて着られなくなります。 帯は、母の若い時のもので、今はあまり見かけない<絽縮緬>です。 撫子の刺繍がされています。 以前、淡…

7月の着物コーデ~15日

~紗(綿と化繊の交織)の着物に紗(化繊)の帯 7月も半ばです。 蝉の声を初めて聞きました。 まさに盛夏の装いの時です。 今日選んだ着物は、綿とポリエステルの交織なので、着心地は比較的涼やかです。 <鬼滅の刃>の禰豆子の着物の柄に使われている<麻…

熱中症対策~首扇風機

不自然な態勢で腰を痛め、危なく入院させられそうになった母ですが、お陰様で腰の方は大分良いようです。 なんか力強くないですか!この姿勢! 靴を自分で直しているのです。 なるべく自分でしたいという気持ちが素晴らしいと思います。 ちなみに、ピンクの…

ブレーカーを交換しました

東京の端っことはいえ、母が女手ひとつで建ててくれた家に住まわせてもらっています。 文句の言えた立場ではありませんが、築40年近くになります。 古い家です。 先日、電気の検診にいらした方が、我が家のブレーカーを見て、 ”ええええーーーこんな古いの…

梅酒の梅のジャム

梅酒の3年物とか聞きます。 熟成が進んで美味しそうです。 でも、保存しておく場所の問題があるので、毎年、叔父から青梅が届くと、残っている梅酒はお酒の瓶へ移し、容器をあけます。 一仕事を終えた梅酒の梅も大量にあります。 そのまま食べるのも好きで…

7月の着物コーデ~9日~雨

~絽?紗?の着物に絽の帯 絽と、紗の見分け方ですが、絽の場合は、途中に必ず平織りの部分があるので、生地をよく見ると縞のようになっています。 アップにすると これに対し、紗は、全体に均一的に透けています。 もじり織りという技法で、横糸どうしは接…

7月の着物コーデ~8日~曇りのち雨の予報

~絽の小紋に紗の帯 その前に~ 母の2回目のワクチンを昨日済ませました。 今朝がた ”どう?大丈夫?” ”うん。いつもと同じ” ほっとしました。 今日は、バイトです。 母の具合が悪ければお休みすると黒服さんにお話ししますと ”自分、一人で頑張りますから…

エコとは真逆を反省しつつ、、、

母は、新舞踊を教えていました。 この3月までは、区の民舞連盟の副会長をしておりました。 つまりは、長年踊っていた訳です。 踊りの舞台は、以前はお囃子をひな壇に並べて、生演奏で本衣裳を付けて踊ったものですが、誰でも、それほどお金をかけずに踊りを…

またまた叔母からの宅配便

~インゲン、しいたけ、枝豆、キュウリ、 ナス、辛子 叔母から電話があって、”野菜、送ろうか?”と言ってもらえると、つい”ありがとう!”と答えてしまいます。 送料もかかるし、申し訳ないなぁとは思うのですが、近くのスーパーで買う野菜とはお味が違うので…

7月の着物コーデ~3日~雨から曇り

~黒地の絽の小紋に紗献上 6月の単衣の時期には、白っぽい着物が涼しそうに見えたり致しますが、薄物になりますと、その持ち味の透ける感じが、黒っぽい着物の方がより強く感じられます。 衿は生地が重なりますが、袖とかが透けますでしょ。 この着物には、…

7月の着物コーデ~2日~雨

~絽目間隔少し広めの撫子の小紋 夏は、ここぞっ!という時以外は、洗える着物にしています。 汗が大敵です。 絹は、下手をすると1回着ただけで呉服屋さんにお手入れに出さなければならなくなります。 着心地はいいのですけれどねぇ。 作ってもらった着物は…

7月の着物コーデ~1日

~幅の広い絽の小紋 絽も紗も、からみ織(もじり織)という、生地に空間を作る技法で織られています。 絽は薄物の時期全般にお召し頂けますが、紗は盛夏に相応しいものです。 透けるものほど盛夏という訳です。 絽は、絽目と呼ばれる透けて見える部分が待っ…

梅酒を作りました

~母の号令の下、梅酒作り 叔父から今年も青梅が届きました。 毎年この梅で梅酒を作っています。 梅酒は、かなりラフな作り方でも、ちゃんと(?)梅酒になります。 瓶ごとに甘さが違ってもそれはそれで楽しいですよ。 基本は 梅と氷砂糖は同量。 ホワイトリ…

叔母からも叔父からも

~真竹の筍再び&青梅 叔母からも叔父からも宅配便が届きました! ありがたいです。 愛されていると実感出来ます。 上の細長い箱は筍を送るのに丁度良いので、叔母は近くのお店にお願いして取っておいてもらうそうです。 こうして、箱を比べると、なるほど、…

6月の着物コーデ~26日

男物を直した白大島の単衣に 魚を描いた麻の帯 以前、忘れられないお客様Aさんのことを書かせて頂きました。 hohoan.hatenablog.com Aさんは、お着物がお好きで、私の先生のお茶会にも羽織袴でいらして下さいました。 どこかの宗匠とも見える風格で(見た…

6月の着物コーデ~25日

露草(?)の小紋に紗の袋帯 ~着物も帯も化繊です 降水確率50%です。 化繊の物を選びました。 今日の着物は、露草かな?と思って着ています。 地色は微妙です。灰色がかったピンクとでも言いましょうか。 花柄は、何の花かよくわからないものが多いです…

6月の着物コーデ~24日

結城紬の単衣に絽の帯 母がお気に入りで、よく着ていた着物です。 洗い張りをして、縫い直して、私に譲ってくれました。 紬はシャキッとしているので、単衣に向いていると思います。 洋服の場合は横縞ですと太って見えると言いますが、着物の場合は、 手を下…

母のお散歩が復活しました

元々、腰椎すべり症があるところに、変な姿勢を取ったために腰を痛めてしまった母です。 hohoan.hatenablog.com 整形外科に行ったら、1週間くらい入院しましょうと言われてしまいました。 ”3日後にワクチンの接種の予約があるんですけど、、、” ”それは、…

着物~エコロジー

へぇ~ほぉ~なるほどぉ~そうなんだぁ~そして最後にくすっ!と笑わせて下さる<久留米じいじ>さんのブログで、着物(絹、綿)のことに触れていらっしゃいました。 江戸時代の生活はエコロジーだった。例えば着物、、、と続きます。 noritomi294.hatenablo…

筍やら何やらお詰め合わせで届きました!

楽しみにしていた筍が出始めました! 我が家ではありません。 叔母の家の裏の竹藪です。 叔母から電話があって、 ”筍が出始めたから、送るよ。 3時までにヤマトさんに取りに来てもらわないと駄目だから、 家にあるものをとりあえず詰めたから。” 届きました…

6月の着物コーデ~18日

単衣の小紋に絽の名古屋帯 今日は何を着ようかな?と、着物のコーディネートを考える場合、この季節の帯を今締めたい!!というときもありますが、だいたいは、先ず着物を選びます。 今日は、昨日と同じ花唐草の小紋を着ようと思います。 次に、帯。 一番大…

6月の着物コーデ~17日

花唐草の単衣に博多帯 6月のコーディネートは、雨との折り合いが大事になります。 絹は着心地は良いのですが、水に弱い!弱すぎる!という欠点があります。 今日は降水確率40% ポリエステルの着物を選びました。 今日の着物は、唐草に花があしらわれてい…

仲居さん日記34

爽やかな青年お一人様 コロナ禍で飲食店は大打撃です。 私のバイト先は、元々ご年配のお客様の多い店です。 ご高齢者は、とても真面目でいらっしゃるので、<STAY HOME>と言われれば、なかなか外出することをなさいません。 これまで頑張って働いて、日本の…

仲居さん日記33~お仲間編

同調してもらえる喜び 先日、久しぶりに仲居さんのバイトに行ってきました。 お部屋のご予約を2組様頂いておりましたので、仲居さんは2人でした。 このところ、ずっと1人体制で、淋しかったので、30分遅れで、Kさんが”〇〇さん!おはようございます。”…